ナムワンブロック
ドキュメンタリーについて
最近、メディアがたくさんある。みんなは、知りたいことを知ることができる。みんなは、本、新聞、雑誌、テレビなどという情報があった。しかし、インターネットが最近広く普及した。インタネットは、世界中で情報をまとめることができるものである。特に、「GOOGLE」は、最も人気があるWEBSITEである。だから、この作文では、インターネットの中にWEBSITEについて書く。
   
最も人気がある「GOOGLE」というWEBSITEの原因は、どんな情報でも、もし、「GOOGLE」で情報を探したら、しることができるからである。インターネットの中に情報は、世界中で最も急速なメディアだと言える。例えば、インターネットを通じて「GOOGLE」のWEBSITEが開いたら、まるで、図書館へ行くことのようである。また、世界中から様々な情報を得ることができる。それだけではなく、「GOOGLE」などの様々な情報を探すことができるWEBSITEがある。例えば、「SANOOK」である。「SANOOK」のWEBSITEは、探したい情報だけではなく、ニュースやゲーム、服、占いなどがある。また、チャットもできる。インターネットをする人は、知識、楽しさなどを得ると言えている。だから、インターネットをすることは、知識、楽しさなどを得ると言えている。だから、インターネットをすることは、趣味になった。人々は、家にいても、インターネットを通じて新しい出来事を知ることや知りたい情報を探すこと、チャットをすること、ゲームをすることなど様々ことができるからである。

インターネットをすることの良い点はたくさんあるが、悪い点もある。メディアの情報なので、正しいかどうか、良く確認した方がいいと思う。また、インターネットのWEBSITEの情報を使ったから、そのWEBSITEの名前を言うべきだ。
[2008/10/04 11:29] | 私の作文 | Trackbacks(0) | Comments(12) |
食の問題について
最近、食の問題がたくさんある。例えば、栄養だんだん減っていること、料理店の作り方は、とてもに汚いこと、農産物のほとんどは、殺虫剤という薬を使うこと残飯の問題などである。しかし、これらの食の問題は、人間の生活に深い影響を与える。みんなは、この問題についてどう考えるのか。この作文では、残飯の問題について書く。

なぜタイ人は食べられる物を捨てるのかという問題がある。タイでは、農業国なので、食べ物がたくさんある。だから、残しても、何の影響もないと思っている人がいる。また、もし、人々の考え方変わなかったら、残飯の問題が無くならないと思う。さらに、供給と需要が合わないので、スーパーでも、料理店でも、毎日売り残す料理がある。

残飯の問題が起こることの一つの原因は、食べ物を残すことが一つのマナーだと思っている人がいるからである。特に、ビジネスについて話ながら、食事する時、または、パーティーの時、一つ口くらいのこすべきだと考えている。大抵の人は、残すことは、良いマナーだと思っているので、もし、全て食べてしまったら、食いしん坊だと思われるようである。けれども、全部食べる方が良いと思っている人もいる。それぞれの農産物の生産は、大変なので、食べられる物を捨てるのは、もったいない。

残飯の問題の原因は、人々は、食べられる物を捨てるのが好きだからであると言えるだろう。食べ物がたくさんあり、残すことが良いマナーだと思っているからである。しかし、いつか、需要が供給より多くなれば、食べられる物を捨てる人がいなくなるだろう。

[2008/10/04 11:27] | 私の作文 | Trackbacks(0) | Comments(0) |
教訓
人生で、様々な教訓を得たことがある。けれども、それぞれの人の得た教訓の経験は、良いことと悪い事を持つこともある。みんな、どんな教訓を得ることがあるか。良い経験だろうか。この作文では、私が教訓
を得た経験を書く。

私の教訓は、両親の愛情は恋愛とは違う。子供に対する両親の愛情は、とても深い。子供に対する両親の愛情が無くならないと言えるのだろうか。子供が悪いことをしても、両親は、子供が嫌いになったことがいない。また、子供に対する両親の愛情は、両親に対する子供の愛情より強い。両親の愛情は、礼金を欲しがらない。子供は、良い人になせ、良い教育を得るだけで十分である。しかし、両親の愛情のようないつまでも続かない。恋愛葉、好きな気持ちではないだろうか。顔、社会的地位、教育、性格だけが好きかもしれない。

私の高校生の友達の経験を話したい。私の高校生の友達は、きれいな人なので、私の友達が好きな男の人がたくさんいた。それから、恋人ができた。両親でも、他の友達でも、恋人について注意したが、私の友達は、注意について感心を示さない。私の友達の恋人は、ハンサムな人だが、性格が悪い。うそをつくのが好きだし、借りたお金を返さなかったし、浮気者であ。三か月を過ぎたと、新しい恋人がいたので、私の友達と別れた。

だから、だれでも、両親ほど愛を持つ人はないと言えるのではないだろうか。持っている経験は、いつまでも恋愛が無くなることができると思う。また、だれかが恋愛をしていたら、これらの人を良く見た方がいいと思う。


[2008/10/04 11:25] | 私の作文 | Trackbacks(0) | Comments(0) |
生きがい
それぞれの人間には、様々な生きがいの違いがある。世界の中でみんなは、希望を持たなければならないと思う。

子供の頃から、育ててもらった両親に恩返しをするために、私は、一生懸命勉強している。そして、私の持っている希望は、両親とずっと住みたいと思う。ところで、人間は、それぞれの人が違う希望を持つ。しかし、それぞれの人は、持っている自分の希望を成功させたいと思っている。だから、希望を持っている人々は、本当に希望を叶えるようにしている。希望があったら、毎日、生きがいがある生活をしていると言えるかもしれない。私も様々な希望がある。そして、私の希望が無くならない。一つの希望が成功できたら、新しい希望を持つ。さらに、ある希望に成功できなくても、成功するための様々なことをしようと思っている希望を持つ。だから、私の希望は、生活に対して最も大切である。もし、希望があったら、熱心な人になるかもしれない。例えば、私の一つの希望は、両親の世話ができるので、大学を卒業した後、タイの日本会社で働きたいと思う。

つまり、私の希望は、生きがいに対して最も大切である。希望が叶うために一生懸命努力しようと思っている。私の生きがいは、希望を叶えると言える。

[2008/09/05 12:51] | 私の作文 | Trackbacks(0) | Comments(0) |
大学周辺のスポット
「KMITL」の周辺にある人気のスポットは、「ホアタケー」市場である。「 KMITL」からバスで5分ほどホアタケー市場に着く。毎日4時から8時まで開いている。

大学生とこの辺に住んでいる人は、いつもこの市場へ行っている。この市場は、食べ物やお菓子、服、アクセサリー、化粧品、靴、鞄などがたくさんあるし、品物の値段が安いので、この市場へ行くのは、人々に人気がある。また、この市場の近くに「TOP」のスパーもある。「TOP」に品物が高くても、人々は、「TOP」で買い物をする。この辺は、あまりスパーがないからである。

私は、「ホアタケー」市場へ行くのが好きである。おいしい食べ物や、安い物、きれいな物などがたくさんあるからである。この市場で服と食べ物を買った後、「TOP」で私物を買う。買い物をするのが好きなので、いつもにヶ所へ行っている。

[2008/09/05 12:14] | 私の作文 | Trackbacks(0) | Comments(0) |
Next page
Profile

ナムワン

Author:ナムワン
Welcome to FC2

New Entry

New Comment

New Trackback

Monthly Archive

Category

Search

RSS Feed

Links

Add this blog to links