ナムワンブロック
生きがい
それぞれの人間には、様々な生きがいの違いがある。世界の中でみんなは、希望を持たなければならないと思う。

子供の頃から、育ててもらった両親に恩返しをするために、私は、一生懸命勉強している。そして、私の持っている希望は、両親とずっと住みたいと思う。ところで、人間は、それぞれの人が違う希望を持つ。しかし、それぞれの人は、持っている自分の希望を成功させたいと思っている。だから、希望を持っている人々は、本当に希望を叶えるようにしている。希望があったら、毎日、生きがいがある生活をしていると言えるかもしれない。私も様々な希望がある。そして、私の希望が無くならない。一つの希望が成功できたら、新しい希望を持つ。さらに、ある希望に成功できなくても、成功するための様々なことをしようと思っている希望を持つ。だから、私の希望は、生活に対して最も大切である。もし、希望があったら、熱心な人になるかもしれない。例えば、私の一つの希望は、両親の世話ができるので、大学を卒業した後、タイの日本会社で働きたいと思う。

つまり、私の希望は、生きがいに対して最も大切である。希望が叶うために一生懸命努力しようと思っている。私の生きがいは、希望を叶えると言える。

[2008/09/05 12:51] | 私の作文 | Trackbacks(0) | Comments(0) |
大学周辺のスポット
「KMITL」の周辺にある人気のスポットは、「ホアタケー」市場である。「 KMITL」からバスで5分ほどホアタケー市場に着く。毎日4時から8時まで開いている。

大学生とこの辺に住んでいる人は、いつもこの市場へ行っている。この市場は、食べ物やお菓子、服、アクセサリー、化粧品、靴、鞄などがたくさんあるし、品物の値段が安いので、この市場へ行くのは、人々に人気がある。また、この市場の近くに「TOP」のスパーもある。「TOP」に品物が高くても、人々は、「TOP」で買い物をする。この辺は、あまりスパーがないからである。

私は、「ホアタケー」市場へ行くのが好きである。おいしい食べ物や、安い物、きれいな物などがたくさんあるからである。この市場で服と食べ物を買った後、「TOP」で私物を買う。買い物をするのが好きなので、いつもにヶ所へ行っている。

[2008/09/05 12:14] | 私の作文 | Trackbacks(0) | Comments(0) |
最近のトップニュース
最近のトップニュースは1年生のClass Cheersに参加する事だ。Class Cheersというのは、大学の一つ活動だ。先輩と後輩が親しくなることが目的だ。
   一年生が大学の歌と学部の歌も歌えるし、1年生たちも親しくなるために、Class Cheersを行う。その時に、1年生がしなければならない事はたくさんある。例えば、先輩のサインを集めることや、新しい友達の名前を覚えること、同じIDの先輩を探すことなどだ。また、そこではルールもある。それは、Class Cheersに参加する時、友達と話してはいけないということやきちゃんと座ること、大きい声で歌を歌うことなどがある。
   今、各学部はClass Cheersを行っている。Class Cheersの話は最近普及している。その活動は大変だが、活動を終わると、学生はお互いに知るようになる。その活動を通じて良い関係になれるのだ。

[2008/09/02 02:11] | 私の作文 | Trackbacks(0) | Comments(0) |
KMITLについて
KMITLは[キングモンクット工科大学]の略語だ。
KMITLは技術と科学の事が有名だ。特に、ロボットと車だ。
外国とタイでKMITLは学問の偉業で有名な大学として認められた。
    KMITL7学部がある。例えば、工学部や、理学部、建築学部、
教育学部、農エ学部などがある。それに、学部格は、色々な分理を
分けている。さらに、KMITLへ行き方は汽車や、バス、ワコン車などで行ける。とても便利になった。
     KMITLは科学と技術に興味がある人に適当な大学だ。今技術や、科学、学間などを開発している。それで、タイで有名な大学だ。
[2008/09/02 02:09] | 私の作文 | Trackbacks(0) | Comments(0) |
尊敬する人
私の尊敬する人、コーフィー・アナンは7番目の国連事務総長である。彼は、1938年4月8日に生まれた。ガーナ人である。ニンシィーと結婚した。ニンシィーはスウェーデン人である。子どもが4人いる。

彼は、技術と科学を勉強した後、アメリカのマーカーレスター大学に進学した。その後、スイスのシェーニワー大学の経済学とアメリカのマサチューセッチュ大学の経営学部を卒業した。また彼は様々な言語が話すことができる。例えば、英語やフランス語、アメリカの方言などである。そして、彼は1962年初めて国連で働いた。世界保健機関の予算を立てた人である。それから、様々な義務を果たした。
例えば1990年イラクの軍隊はクウェートを侵入した後、彼をイラクの政府と交渉する大使として任命した。彼は1993年に平和活動をした。それから1997年1月1日に国連事務総長に任命された。
国連事務総長になった後も、様々な国の人を助けた。例えば、貧しい人々に対する寛容の心を持つように、人々の心を動かした。特に不平や醜さ、苦しみなどである。彼は2001年ノーベル賞を受賞した。6番目のノーベル平和賞を受賞した黒人である。

彼は、世界中で平和活動をしている素晴らしい人である。彼が世界中のみんなのために献身するのは、実に尊敬するものがある。世界中の人が、彼のように世界の人のために、献身すれば、もっと世界は平和な生活になると思う。


[2008/09/02 02:06] | 私の作文 | Trackbacks(0) | Comments(0) |
化粧品のアンケート結果から
キングモングット工科大学の産業教育学部の学生に尋ねるために、「化粧品を使ったことがありますか?」ということについてアンケートを行った。
50人中43人キングモングット工科大学の産業教育学部の学生が化粧品を使っていると答えた。また、50人中7人の学生が化粧品を使わないと答えた。化粧品を使わない理由は、アルレーギーを起こすかもしれないということと必要ではないものだからだということである。二番目の質問は、「化粧品を使う目的」について尋ねた。きれいになりたいという目的が最も多かった。次に多かったは、顔の欠点を隠せるという目的である。三番目、「今、使っている化粧品」について尋ねた。ファンデージョン最も多い答えだ。次に多いは、口紅である。四番目、「化粧品を選ぶ時の決めること」について尋ねた。化粧品選ぶ時、ほとんどの学生は、品質で決める。次に多いのは、ブランドで決める。五番目は、「いつも化粧品を買う所」について尋ねた。ほとんどの学生は、デパートで最も多く買った。次は、電話や、インタネット、カタログなどで注文するという方法であった。
「以上のことから」、女の人だけでなく、男の人も化粧品を使っている。
また、化粧品を使う人は、毎日、使っている化粧品が1つ以上がある。さらに、化粧品は、良い点とマイナス点もあるので、使う前に、使い方と化粧品の副作用を詳しく見た方が良いと思う。


[2008/09/02 01:59] | 私の作文 | Trackbacks(0) | Comments(0) |
日本語科を専功した理由
私が日本語科を専功した理由は、ホテルのフロントになりたいからである。だから、キングモングット工科大学に入った。キングモングット工科大学は、日本語科があり、また、始めから日本語科を教えている。例えば、平仮名や、カタカナなど発音と書き方を教える。
私は、日本語を勉強したことがないので、キングモングット工科大学で日本語の基礎から教えるのを知ると、日本語を勉強したい。初めて日本語を勉強した時、日本語をが難しいと思ったが、面白かった。特に、漢字を書き方がとても難しいかった。日本語を勉強するのは、よく練習したら、上手になる。また、毎週漢字テストと小テストがあるので、毎日日本語を練習しなければならない。ところで、今、キングモングット工科大学の産業教育学部の日本語学科の4年生になる。3年間ほど日本語を勉強したのに、日本語は以前より難しいと思う。複雑な文法や、新しい漢字を勉強しなければならないからである。さらに、勉強したことがある日本語を上手に練習している。だから、毎日、漢字を練習したり、宿題をしたりしている。
以上のことから、私が日本語科を専功した理由は、タイ語の他に様々言語が話したい。また、日本語ができたら、仕事を探しやすく、給料が高い。私は、日本語が難しいが、一生懸命勉強すれば、思ったほど難しくないと考える。みんなも、頑張ろう。
[2008/09/02 01:58] | 私の作文 | Trackbacks(0) | Comments(0) |
Profile

ナムワン

Author:ナムワン
Welcome to FC2

New Entry

New Comment

New Trackback

Monthly Archive

Category

Search

RSS Feed

Links

Add this blog to links