ナムワンブロック
友人について
友人は、生活に対する大切なものの一つである。人間は、団体生活をするのが好きなのである。また、一人で暮らすことが大変なので、団体集まることは必要である。だから、人間の社会から友人という言葉が発生する。
友人というのは、がっかりする時あるいは、失敗する時、気力に贈呈することや様々な問題がある時、話すことで相談すること、分からない宿題があったら、聞けることなどで親しくなる人という意味である。だから、友人は、人生に対して大切ものである。特に、若者である。若者にとって友人は最も大切なものである。さらに、友人は両親より信じる。だから、良い友人を持てば、良かった。しかし、悪い友人うを持てば、大変である。友人のことは若者の一つ問題になる。ところで、今私は最も親しくなる友人が三人いる。私はいつも喋様々な問題を友人相談したり、分からない宿題を聞いたり、様々なことをお喋りたりするのが好きだ。
以上のことから、友人がいることは、友人に言いたいことを言えることや寂しくなくなることなどである。友人は、人間の生活に対して最も大切なものの一つだと言えるだろう。
[2008/08/27 19:04] | 私の作文 | Trackbacks(0) | Comments(0) |
<<日本語科を専功した理由 | HOME | 「SUANSANTIPAB」の歴史>>
Comments
Post a comment












Only the blog author may view the comment.

Trackbacks
Trackbacks URL
http://051029.blog124.fc2.com/tb.php/13-cb294943
Use trackback on this entry.
Profile

ナムワン

Author:ナムワン
Welcome to FC2

New Entry

New Comment

New Trackback

Monthly Archive

Category

Search

RSS Feed

Links

Add this blog to links